利用しやすい広告物|様々なサイズを制作できる|紙袋や手提げ袋によるPR作戦
男の人

様々なサイズを制作できる|紙袋や手提げ袋によるPR作戦

  1. ホーム
  2. 利用しやすい広告物

利用しやすい広告物

バナースタンド

バナースタンドの特徴

バナースタンドとは、アルミニウムとシートとで作られた看板の一種です。アルミニウム製のパイプを看板の形に組み立ててから、宣伝や案内などがプリントされたシートを留めて、看板として使用するのです。 パイプは伸縮するタイプのものが多く、看板のサイズを自在に変更することができます。何本もつなげることで、巨大な看板にすることも可能です。また、違った内容がプリントされたシートに取り替えることで、違う看板として何度でも使用することができます。 さらに、アルミニウム製ですから非常に軽量です。組み立て前はコンパクトなサイズにまとまるので、持ち運びにも便利です。 従来の木材に金属のパネルをつけた看板と比べると使い勝手が良いため、広告やディスプレイのためにバナースタンドを導入しているところは多くあります。

より便利なロールアップ式のものも

非常に便利なバナースタンドですが、昨今ではさらに便利な、ロールアップ式のバナースタンドも使われるようになっています。 ロールアップ式のバナースタンドでは、シートが長い帯状になっていて、そこに複数の宣伝や案内がプリントされています。それが回転することで、内容が順番に表面に出てきます。ちょうど映画のフィルムのような要領で、次々に宣伝や案内が出てくるのです。内容が一種類だけのものよりも、視覚的な効果は高いと言えます。 もちろんモーターが内蔵されているので、回転は自動でおこなわれます。そしてシートは輪のようになっているので、エンドレスに回転し続けます。 ロールアップ式のバナースタンドが登場してから、宣伝や案内は一層おこないやすくなったと言えます。